柴田園芸へようこそ!

 

柴田園芸は、兵庫県たつの市御津町にある『成山新田』(なりやましんでん)という干拓地で、

大根、人参、さつまいも 

を中心とした根菜を楽しく!明るく!育てています。

 

どんなに暑い日が続いても、どんなに寒い日が続いても、どんなに厳しい状況に追い込まれても!

なぜかどこかで笑いが起こる。

 

そんなつくり手のこころを知ってか知らずか、野菜たちも、干拓地の砂地の中で、

のびのび育っています!

 

おいしいものを食べたら、自然に笑顔になれる。

 

食べたみんなが笑顔になれる野菜づくり。

 

やってます!

 

柴田園芸フェイスブックページ

最新情報はこちらから!

家庭栽培用ベビーリーフ

家庭栽培用ベビーリーフ。

1鉢3,000円で作ります。

注文いただいてから、3週間ほどでお渡しできます。

7月分の募集は、終了いたしました!ありがとうございます。

 


大根


10月中旬~翌3月までの間、収穫される大根。

砂地で育てられる大根なので、やわらかく、みずみずしいのが特徴。

柴田園芸の大根は、自由に伸び伸びと育つので、そのおいしさはバツグンです!

にんじん


5月中旬~7月中旬の間、収穫される初夏の人参と、12月中旬~翌3月までの間に収穫される冬人参があります。

ジュースにしてもおいしい品種を育てているため、人参嫌いの方でもおいしく食べてもらえます。

 

もちろん、人参だけのジュースとしてもゴクゴク飲めるほどの甘さ。一度はジュースで飲んでいただきたいです。

 

ただ今、人参販売終了!

毎年、好評いただいております、柴田園芸のジュース用人参。

 

今年も、たくさんの方々にお買い上げいただき、ありがとうございました。

 

6月終盤からの雨の量が多く、通常より早く人参の収穫が終了いたしました。

 

次は、冬の人参です。

 

12月中旬以降に収穫が始まりますので、よろしくお願いします!

 

 

さつまいも


8月のお盆前に収穫を済ませるさつまいも。

 

お盆のお供えとしても使っていただけますし、その後、年明けまで熟成させたサツマイモは絶品!

 

一度食べたらやみつきになるサツマイモ。

 

柴田園芸の人気商品です。


柴田園芸の逃げる大根

のびのびと育ちすぎて、ついには逃げ出してしまったという、

柴田園芸の逃げる大根。

2012年の10月に発見されました。

ツイッターに投降したところ、あっという間に世に広まり。。。

今でも、多くの人に笑いを提供しています!

収穫体験もやっちゃいます!

実際に、どのように野菜たちが育ち、収穫され、販売されて、自分たちの食卓へあがってくるのか。

自分の手で収穫して食べる野菜は格別です。

(5月人参収穫体験の様子。)


家庭で手軽に新鮮サラダ!

 

プランターで育てるベビーリーフの収穫方法、お手入れ方法を丁寧にレクチャーします。

 

食べられるようになるまでは、こちらで栽培しますので、お持ち帰り後は、好きなだけ新鮮サラダをお楽しみください。


さつまいも収穫体験。

 

暑い、暑い中で行われるさつまいもの収穫。

 

トラクターで掘り起こしたさつまいもを引っ張り出します。

 

今年は雨の多い9月でしたので、

 残念ながら、イベントができませんでした。

 

来シーズンをおたのしみに!